7/22 やわカフェ at ほとり座 申し込み受付中!

「性のあり方(セクシュアリティ)」の違いをこえて、みんなでやわやわ(ゆっくり)と安全に・安心してお話しできる場所、「やわカフェ」。
前回の感想としていただいた「年1回と言わず、回数を増やしてほしい」「クィア映画を鑑賞した後、その感想を話したい」「もっとリラックスした雰囲気で話したい」といった声にお応えして、富山市内のシネマカフェ「ほとり座」さんにご協力いただき、クィア映画を鑑賞した後お話をする「やわカフェ at ほとり座」を開催します。
どうぞお気軽にご参加ください。

 

●「やわカフェ at ほとり座」
1.日時
2018年7月22日(日)13:00~19:00

2.会場
HOTORI × ほとり座 ( http://hotori.jp/
〒930-0044 富山市中央通り1-2-14 三笠ビル2F

3.内容
(開場 12:30)
第1部 「やわカフェatほとり座」
13:00~14:45 映画鑑賞 『彼の見つめる先に』
映画公式サイト http://www.mitsumeru-movie.com/
観覧年齢制限がPG12(12歳未満の方は、保護者の助言・指導が必要)となっております。
14:45~15:00 休憩・やわカフェ準備(受付、会場準備など)
15:00~17:00 「やわカフェ」 飲み物を片手に、映画の感想などをみんなでお話。
第2部 懇親会
17:00~19:00 懇親会 建物1階のカフェで軽食と飲み物を楽しみながらお話の続きを。

4.参加費
第1部 「やわカフェatほとり座」
一般 1600円
シニア(60歳以上)/大学生/専門学校生 1300円
中高校生 1000円
小学生以下 300円
映画鑑賞料金とワンドリンク代を含みます。
ご厚意で会場を提供していただいていますので、お話の際にはドリンクの追加注文などをぜひお願いします。
第2部 懇親会
お好きなフード、ドリンクをご注文下さい。(おおよそ1000円から2000円程度)

5.定員
第1部の定員は20名です。定員に達し次第、参加受付を終了いたします。

6.参加条件
以下のやわカフェの「安心ルール」を守っていただける方。
(1) 「やわカフェ」には、いろんなセクシュアリティの方が集まっています。名前や外見、服装などで、勝手にセクシュアリティを判断しないようにしましょう。
(2) 人に聞かれても言いたくないことは、言わなくてもかまいません。「イヤ」ということもOKです。
(3) ほかの人が話しているときは、最後まで聞きましょう。
(4) ほかの人の意見に対して、「批判」や「決め付け」の発言は控えましょう。
(5) 「やわカフェ」でのお話の中で出た個人情報(名前、セクシュアリティなど)は、本人の許可なしに外部で話したり、SNSやブログに投稿したりしないようにしましょう。

7.メディアの撮影、記録写真撮影について
メディアの方の映像や写真の撮影は「やわカフェ」開始から5分程度とし、その上で参加者の皆さまのプライバシーが守られるよう、配慮していただきます。撮影許可時間終了後は、メディアの方にも一般の参加者と同じようにご参加いただきます。
また、スタッフが記録写真の撮影も行いますが、こちらも皆さまのプライバシーには十分配慮いたします。

8.申し込み方法
ダイバーシティラウンジ富山ブログの申し込みフォームをご利用ください。
http://www.diversitylounge.jp/0722yawacafe_at_hotoriza/
お申し込みの際にはlounge.toyama@gmail.comからのメールが受信できるよう設定し、メールアドレスのお間違えの無いようご注意ください。
お申し込み後、ご記入いただいたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。しばらくたっても返信メールが届かない場合は、お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ再度のお申し込みをお願いします。

BPM – 6月のクィア映画in富山

4月はナチュラル・ウーマン、5月はハーヴェイ・ミルク、と毎月1本クィア映画を上映してくださる「ほとり座」さん。6月に上映される映画は『BPM ビート・パー・ミニット』です!
映画の詳細はほとり座さんのツイートをご覧ください。
また、ほとり座さんのサイトで詳しい上映スケジュールをご確認いただけます。

第2回とやまレインボーデイ無事終了の御礼

 

5月19日に開催いたしました「第2回とやまレインボーデイ」は、皆さまのおかげで無事終了いたしました。誠にありがとうございました!
当日の模様は、北日本放送や北日本新聞、読売新聞で報道されました。

当日ご記入いただいたアンケートでは「継続して開催してほしい」、「もっと頻繁に開催してほしい」といった声も、数多く寄せられました。
今後は、毎年5月に行う「とやまレインボーデイ」の中の「やわカフェ」とは別に、小さい規模の「やわカフェ」を開催したり、学生の皆さんと協力して作っていったり、もっと気軽に参加してお話しできる場づくりの工夫したりと、より良いものにしていけたらと考えています。

来年も5月18日(土)か5月19日(日)に「第3回とやまレインボーデイ」を開催する予定ですので、ご期待ください。

最後に、第2部にご参加の皆様にお書きいただいた「伝えたいこと!」を掲載いたします。皆さまの思いをぜひご覧ください。

やわカフェに寄せられた「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」のご紹介

やわカフェへお申し込みいただく際に、「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」をご記入いただいていますが、現在のところ以下のようなものが寄せられています。
イベントの詳細はこちら。お申し込みはこちらからどうぞ。

やわカフェへ寄せられた「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」(順不同)
・普段の生活で変えて欲しい制度
・セクシュアリティを自覚したきっかけ、年齢
・カミングアウトの難しさ
・性について「性表現」「性差別」「性的な話題」など、どういった側面を強く意識するか
・家族や親へのカミングアウトをしているか
・当事者ではない人が、関心を持った理由
・明確なものはないが、いろいろな話を聞きたい
・自分らしいパートナーの見つけ方
・現在カミングアウトはしているか。周りはどの程度理解してくれているか
・カミングアウトしていない場合、その理由は何か
・なぜ偏見を持たれるのか
・偏見の男女差の有無とその理由
・カミングアウトする相手をどう選ぶか
・偏見は親の影響があるのか
・偏見を持つ人はどこに偏見を持つか。どこに嫌悪感を抱くのか
・偏見の有無や強さは時期によるか
・自分の見た目から他人が勝手にイメージを固定してしまい、自分の行動がそのイメージと違った時に、思っていたのと違うと言われてしまうことがあるか
・直面している問題と、それらが少しでも改善されている例

【5/3地方シンポ 未来に続けていくために】

5/3の「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街」にお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
第3部のワークの時間の「活動拠点作り」には、多くの方のご参加があったにもかかわらず、ディスカッションの時間が限られており、大変申し訳なく思っております。
5/3シンポやワークのご感想、もっと話したかった事聞きたかった事などは、どうぞ下記のフォームに入力しご送信ください。(個別にメールでの返信をご希望の場合はメールアドレスもご記入ください)
お寄せいただいた声をもとに、このブログで全国の皆様との意見の共有や交換を続けていければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


携帯電話アドレスご記入の場合は lounge.toyamaアットマークgmail.com(アットマークは@)からのメールが確実に受信できるよう、設定の確認をお願いいたします。

送信ボタンを押すと、内容の確認メールが記入されたアドレス宛に届きます。
確認メールが届かない場合は、メール受信設定をご確認の上、改めてご送信ください。

【5/19 第2回 とやまレインボーデイ 「やわカフェ」 開催!】

昨年開催し好評を博しました、とやまレインボーデイ 「やわカフェ」を今年も開催いたします!

「性のあり方(セクシュアリティ)」の違いをこえて、みんなでやわやわ(ゆっくり)と・安全に・安心して、お話できる場所。それが「やわカフェ」です。どうぞお気軽にご参加ください。

今回は、短い時間でもより有意義な話し合いが持てるよう、お申し込み時に「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」をうかがっております。
また第1部では、これまで「いろいろな性」について学んだことのない方にも安心してご参加いただけるよう、基礎知識を学ぶ講習会を開催いたします。

日時:2018年5月19日(土)

場所:富山大学五福キャンパス人文学部のどこか
(ご参加予定の方にだけ、お知らせします)

内容:ご希望の時間帯のみの参加もOKです。
開場 10:00
第1部(10:30~11:30)「いろいろな性」について知ろう(初めてご参加の方、改めて基礎を学びたい方のための講習会)
主に、これまで「いろいろな性」について学んだことが無い方に向け、基本的な部分の講習会を行います。もちろん、既に学んだことがある方もご参加いただけます。
第2部(13:00~15:00)「いろいろな性」について、話してみよう・聞いてみよう
申し込みフォームに記入していただく「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」を中心に、みんなでやわやわ(ゆっくり)と情報交換・意見交換を行います。
第3部(18:00~20:00)懇親会(富山駅付近を予定)

参加費:
第1部・第2部 無料
第3部 4000円程度(学生割引あり)

参加条件:やわカフェの「安心ルール」を守っていただける方。

やわカフェ「安心ルール」
(1) 「やわカフェ」には、いろんなセクシュアリティの方が集まっています。名前や外見、服装などで、勝手にセクシュアリティを判断しないようにしましょう。
(2) 人に聞かれても言いたくないことは、言わなくてもかまいません。「イヤ」ということもOKです。
(3) ほかの人が話しているときは、最後まで聞きましょう。
(4) ほかの人の意見に対して、「批判」や「決め付け」の発言は控えましょう。
(5) 「やわカフェ」でのお話の中で出た個人情報(名前、セクシュアリティなど)は、本人の許可なしに外部で話したり、SNSやブログに投稿したりしないようにしましょう。

申し込み方法:ブログ内の申し込みフォームからお申し込みください。
http://www.diversitylounge.jp/2018/04/19/yawakafemoushikomi/

昼食は各自ご準備ください。第1部、第2部の会場内でのご飲食も可能です。
大学内の食堂やコンビニもご利用いただけます。
お車でお越しの場合は、構内の駐車スペースをご利用ください。

なお、第3部の懇親会にご参加になる場合は、会場予約の都合上5/17(木)正午までにお申し込みください。第1部と第2部につきましては、5/18(金)まで申し込みを受け付けております。

ご不明な点は、問い合わせフォームからお問い合わせください。

みなさまのご参加、お待ちしております!


【5/19 やわカフェ参加申込について】

第2回やわカフェ、今年も開催します。できるだけゆっくりと皆様にお話しいただくため、今回はあらかじめ「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」をおうかがいすることにしました。ぜひ下記フォームからお申し込みください。(当日の会場はお申し込みいただいた方にのみ、メールでお伝えいたします。メールアドレスのご記入をいただけますようお願いいたします。)
送信ボタンを押すと、入力したメールアドレス宛に確認のメールが届きます。メールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスがないかご確認ください。
(イベントの詳細は、こちらのブログ記事でご確認ください。)


携帯電話アドレスご記入の場合は lounge.toyamaアットマークgmail.com(アットマークは@)からのメールが確実に受信できるよう、設定の確認をお願いいたします。

参加したい時間帯

送信ボタンを押すと、内容の確認メールが記入されたアドレス宛に届きます。
確認メールが届かない場合は、メール受信設定をご確認の上、改めてご送信ください。

 

 

【無料・要申込 5/3(木・祝) シンポジウム「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街」】

シンポジウム「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街」

日時:2018年5月3日(木・祝日) 14:00~17:00(受付13:30)

会場:明治大学駿河台キャンパス・グローバルホール
(千代田区神田駿河台2-1グローバルフロント1階)

主なプログラム(手話通訳あり)
第一部:国・自治体の最近の動向に関するLGBT法連合会からの報告、地域の取り組みに関するゲストからの発表(60分)
第二部:パネルディスカッション&質疑応答/モデレーター:遠藤まめた(やっぱ愛ダホ!Idaho-net. 代表)(50分)
第三部:グループワークショップ ~それぞれの地域で集まって考えよう!~(40分)

ゲスト
林夏生(はやし・なつお)
富山大学人文学部准教授、ダイバーシティラウンジ富山代表
五十嵐ゆり(いがらし・ゆり)
NPO法人Rainbow Soup代表、LGBTアライアンス福岡代表
小浜耕治(こはま・こうじ)
東北HIVコミュニケーションズ代表、レインボー・アドボケイツ東北代表
亮佑(りょうすけ)
コミュニティセンター・にじいろほっかいどう事務局長

(チラシpdfファイルはこちら

代表の林も登壇し、地方での活動拠点づくりや行政とのつながりの作り方について紹介する予定です。
「第一部:国・自治体の最近の動向に関するLGBT法連合会からの報告、地域の取り組みに関するゲストからの発表」「第二部:パネルディスカッション&質疑応答」はストリーミング配信も予定しております。ご来場が難しい場合はそちらをご利用ください。
ただし、資料の配布や第三部への参加につきましては、会場へお越しの方に限らせていただきます。ご了承ください。

お問い合わせやお申し込みは、アムネスティインターナショナル日本のページからお願いいたします。
また、ストリーミング配信のURLも開催日時が近づきましたら、アムネスティインターナショナル日本のページにて紹介されることとなっております。
皆様のご参加、お待ちしております。