11/18 第4回やわカフェ 申し込み受付開始!

第4回やわカフェを11月18日(日)に開催いたします。
「性のあり方(セクシュアリティ)」の違いをこえて、みんなでやわやわ(ゆっくり)と安全に・安心してお話しできる場所、「やわカフェ」。今回は3部構成となっており、第1部は「富山で考えるLGBTと医療・看護」として、東京都でLGBTへの配慮を行っている医療機関「しらかば診療所」の畑先生のお話と富山大学看護学科の学生のLGBTと医療・看護に関する卒業論文の発表、第2部は映画「カランコエの花」鑑賞、第3部は自由におしゃべりといった構成となっています。
どうぞお気軽にご参加ください。

 

◆ 第3回「やわカフェ at ほとり座」
1.日時
2018年11月18日(日)10:30から16:30

2.会場
HOTORI × ほとり座 ( http://hotori.jp/ )1階および2階
〒930-0044 富山市中央通り1-2-14 三笠ビル

3.プログラム(ご希望の時間のみの参加も可能です)
第1部 「富山で考えるLGBTと医療・看護」 10:30~12:00
1階カフェにて、富山大学看護学科学生のLGBTと医療・看護に関する卒業論文の発表と、東京都のLGBTへの配慮がある医療機関「しらかば診療所」の畑先生のお話。

ランチタイム 12:00~13:00
昼食のご用意はありませんので、各自でお取りください。また、会場の1階のカフェもご利用ください。

第2部 映画鑑賞
2階ほとり座にて「カランコエの花」鑑賞(映画公式サイト https://kalanchoe-no-hana.com/
13:00 受付開始
13:30 上映

第3部 トークタイム 14:30~16:30
LGBTと医療・看護の事、映画に関する事など、自由におしゃべり

4.定員
第2部映画鑑賞の定員は20名です。定員に達し次第、参加受付を終了いたします。
また、第1部と第3部も申し込みが多数の場合、参加受付を終了する可能性があります。

5.参加費
第2部映画鑑賞に参加される方は、以下の料金が必要となります。
一般 1,000円/小・中・高校生 500円

第1部と第3部には参加費はありませんが、ご厚意で会場を提供していただいておりますので、1階カフェのメニューをどうぞご利用ください。

6.参加条件
以下のやわカフェの「安心ルール」を守っていただける方。
(1) 「やわカフェ」には、いろんなセクシュアリティの方が集まっています。名前や外見、服装などで、勝手にセクシュアリティを判断しないようにしましょう。
(2) 人に聞かれても言いたくないことは、言わなくてもかまいません。「イヤ」ということもOKです。
(3) ほかの人が話しているときは、最後まで聞きましょう。
(4) ほかの人の意見に対して、「批判」や「決め付け」の発言は控えましょう。
(5) 「やわカフェ」でのお話の中で出た個人情報(名前、セクシュアリティなど)は本人の許可なしに外部で話したり、SNSやブログに投稿したりしないようにしましょう。

7.メディアの撮影、記録写真撮影について
今回、メディアの取材が入る可能性がございます。ですが、メディアの方にもやわカフェの「安心ルール」を守っていただきますし、参加者の方へのプライバシーを尊重していただくようお願いしております。また、参加に際しご不安やご心配がありましたら、遠慮なくスタッフへお声がけください。
それから、スタッフが記録写真の撮影も行いますが、こちらも皆さまのプライバシーには十分配慮いたします。

8.申し込み方法
11月15日(木)までに、次のURLのブログの申し込みフォームからお申し込み下さい。
http://www.diversitylounge.jp/1118-yawacafe4th/
呼ばれたい名前と連絡用メールアドレスをご記入の上、参加したい時間帯の選択をお願いします。

お申し込みの際にはlounge.toyamaアットマークgmail.com(アットマークは@)からのメールが受信できるよう
設定し、メールアドレスのお間違えの無いようご注意ください。
お申し込み後、ご記入いただいたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。しばらくたっても返信メールが届かない場合は、お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ再度のお申し込みをお願いします。

ご不明な点がございましたら、メールかブログの問い合わせフォームからお送りください。
よろしくお願いいたします。

富山では数少ないLGBTと医療・看護を考える機会です。また「カランコエの花」の上映は富山では初めてとなります。
この機会にどうぞご参加ください。

富大祭展示企画「いま知っておきたい『性の多様性』と『HIV/AIDS』」無事終了の御礼

富大祭での展示企画「いま知っておきたい『性の多様性』と『HIV/AIDS』」は、無事終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

今回の展示企画は、大学生だけでなく、中高生の皆さんや子どもを支える立場の皆さんに、安心して・安全に性の多様性に関する情報が得られる場所を作ることを目指して開催いたしました。
ここ富山の街で、できるだけアクセスしやすい形で性の多様性に関する肯定的な情報を発することは、とても大切なことだと考えております。ですので、年一回とはなりますが、毎年富山大学の学園祭でこのような展示を続けて参ります。

なお、展示にご協力いただいたほとり座さんでは、10月12日(金)まで、ブラジルのドラァグクイーンカルチャー黎明期を支えた人々を描いたドキュメンタリー映画『ディバイン・ディーバ』が上映されております。公式サイトのスケジュールをご確認の上、どうぞお運びください。


10月6日-7日 富山大学学園祭にて展示企画「いま知っておきたい『性の多様性』と『HIV/AIDS』」開催!


10月6日(10:00~15:00)、7日(11:30~15:00)に行われる富山大学五福キャンパスの学園祭にて、展示企画「いま知っておきたい『性の多様性』と『HIV/AIDS』」を行います。この展示は、ダイバーシティラウンジ富山だけでなく、富山で女性問題や性感染症の問題に取り組むNPO「ハッピーウーマンプロジェクト」や保健所、富山で毎月クィア映画を上映しているシネマカフェ「ほとり座」などたくさんの方々のご協力を得て開催の運びとなりました。
性の多様性やHIV/AIDSに関するパネル・書籍の展示、性の健康に関する相談(10/7のみ)やクィア映画の紹介コーナーなど、盛りだくさんの内容となっております。

現在、着々と準備が進んでおります。皆さまぜひお越しください。

なお、当日は大学構内の駐車場はご利用いただけません。公共交通機関をご利用ください。
また、台風の影響により開催時間が変更される可能性がございます。twitterアカウント「富大祭運営委員会@五福」などで、開催情報をご確認ください。

7/22 やわカフェ at ほとり座 申し込み受付中!

申し込み受け付けは終了いたしました。ご了承ください。

「性のあり方(セクシュアリティ)」の違いをこえて、みんなでやわやわ(ゆっくり)と安全に・安心してお話しできる場所、「やわカフェ」。
前回の感想としていただいた「年1回と言わず、回数を増やしてほしい」「クィア映画を鑑賞した後、その感想を話したい」「もっとリラックスした雰囲気で話したい」といった声にお応えして、富山市内のシネマカフェ「ほとり座」さんにご協力いただき、クィア映画を鑑賞した後お話をする「やわカフェ at ほとり座」を開催します。
どうぞお気軽にご参加ください。

 

●「やわカフェ at ほとり座」
1.日時
2018年7月22日(日)13:00~19:00

2.会場
HOTORI × ほとり座 ( http://hotori.jp/
〒930-0044 富山市中央通り1-2-14 三笠ビル2F

3.内容
(開場 12:30)
第1部 「やわカフェatほとり座」
13:00~14:45 映画鑑賞 『彼の見つめる先に』
映画公式サイト http://www.mitsumeru-movie.com/
観覧年齢制限がPG12(12歳未満の方は、保護者の助言・指導が必要)となっております。
14:45~15:00 休憩・やわカフェ準備(受付、会場準備など)
15:00~17:00 「やわカフェ」 飲み物を片手に、映画の感想などをみんなでお話。
第2部 懇親会
17:00~19:00 懇親会 建物1階のカフェで軽食と飲み物を楽しみながらお話の続きを。

4.参加費
第1部 「やわカフェatほとり座」
一般 1600円
シニア(60歳以上)/大学生/専門学校生 1300円
中高校生 1000円
小学生以下 300円
映画鑑賞料金とワンドリンク代を含みます。
ご厚意で会場を提供していただいていますので、お話の際にはドリンクの追加注文などをぜひお願いします。
第2部 懇親会
お好きなフード、ドリンクをご注文下さい。(おおよそ1000円から2000円程度)

5.定員
第1部の定員は20名です。定員に達し次第、参加受付を終了いたします。

6.参加条件
以下のやわカフェの「安心ルール」を守っていただける方。
(1) 「やわカフェ」には、いろんなセクシュアリティの方が集まっています。名前や外見、服装などで、勝手にセクシュアリティを判断しないようにしましょう。
(2) 人に聞かれても言いたくないことは、言わなくてもかまいません。「イヤ」ということもOKです。
(3) ほかの人が話しているときは、最後まで聞きましょう。
(4) ほかの人の意見に対して、「批判」や「決め付け」の発言は控えましょう。
(5) 「やわカフェ」でのお話の中で出た個人情報(名前、セクシュアリティなど)は、本人の許可なしに外部で話したり、SNSやブログに投稿したりしないようにしましょう。

7.メディアの撮影、記録写真撮影について
メディアの方の映像や写真の撮影は「やわカフェ」開始から5分程度とし、その上で参加者の皆さまのプライバシーが守られるよう、配慮していただきます。撮影許可時間終了後は、メディアの方にも一般の参加者と同じようにご参加いただきます。
また、スタッフが記録写真の撮影も行いますが、こちらも皆さまのプライバシーには十分配慮いたします。

8.申し込み方法
参加申し込み受け付けは終了いたしました。ご了承ください。
ダイバーシティラウンジ富山ブログの申し込みフォームをご利用ください。
http://www.diversitylounge.jp/0722yawacafe_at_hotoriza/
お申し込みの際にはlounge.toyama@gmail.comからのメールが受信できるよう設定し、メールアドレスのお間違えの無いようご注意ください。
お申し込み後、ご記入いただいたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。しばらくたっても返信メールが届かない場合は、お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ再度のお申し込みをお願いします。

BPM – 6月のクィア映画in富山

4月はナチュラル・ウーマン、5月はハーヴェイ・ミルク、と毎月1本クィア映画を上映してくださる「ほとり座」さん。6月に上映される映画は『BPM ビート・パー・ミニット』です!
映画の詳細はほとり座さんのツイートをご覧ください。
また、ほとり座さんのサイトで詳しい上映スケジュールをご確認いただけます。

第2回とやまレインボーデイ無事終了の御礼

 

5月19日に開催いたしました「第2回とやまレインボーデイ」は、皆さまのおかげで無事終了いたしました。誠にありがとうございました!
当日の模様は、北日本放送や北日本新聞、読売新聞で報道されました。

当日ご記入いただいたアンケートでは「継続して開催してほしい」、「もっと頻繁に開催してほしい」といった声も、数多く寄せられました。
今後は、毎年5月に行う「とやまレインボーデイ」の中の「やわカフェ」とは別に、小さい規模の「やわカフェ」を開催したり、学生の皆さんと協力して作っていったり、もっと気軽に参加してお話しできる場づくりの工夫したりと、より良いものにしていけたらと考えています。

来年も5月18日(土)か5月19日(日)に「第3回とやまレインボーデイ」を開催する予定ですので、ご期待ください。

最後に、第2部にご参加の皆様にお書きいただいた「伝えたいこと!」を掲載いたします。皆さまの思いをぜひご覧ください。

やわカフェに寄せられた「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」のご紹介

やわカフェへお申し込みいただく際に、「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」をご記入いただいていますが、現在のところ以下のようなものが寄せられています。
イベントの詳細はこちら。お申し込みはこちらからどうぞ。

やわカフェへ寄せられた「話してみたいこと」「聞いてみたいこと」(順不同)
・普段の生活で変えて欲しい制度
・セクシュアリティを自覚したきっかけ、年齢
・カミングアウトの難しさ
・性について「性表現」「性差別」「性的な話題」など、どういった側面を強く意識するか
・家族や親へのカミングアウトをしているか
・当事者ではない人が、関心を持った理由
・明確なものはないが、いろいろな話を聞きたい
・自分らしいパートナーの見つけ方
・現在カミングアウトはしているか。周りはどの程度理解してくれているか
・カミングアウトしていない場合、その理由は何か
・なぜ偏見を持たれるのか
・偏見の男女差の有無とその理由
・カミングアウトする相手をどう選ぶか
・偏見は親の影響があるのか
・偏見を持つ人はどこに偏見を持つか。どこに嫌悪感を抱くのか
・偏見の有無や強さは時期によるか
・自分の見た目から他人が勝手にイメージを固定してしまい、自分の行動がそのイメージと違った時に、思っていたのと違うと言われてしまうことがあるか
・直面している問題と、それらが少しでも改善されている例

【5/3地方シンポ 未来に続けていくために】

5/3の「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街」にお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
第3部のワークの時間の「活動拠点作り」には、多くの方のご参加があったにもかかわらず、ディスカッションの時間が限られており、大変申し訳なく思っております。
5/3シンポやワークのご感想、もっと話したかった事聞きたかった事などは、どうぞ下記のフォームに入力しご送信ください。(個別にメールでの返信をご希望の場合はメールアドレスもご記入ください)
お寄せいただいた声をもとに、このブログで全国の皆様との意見の共有や交換を続けていければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


携帯電話アドレスご記入の場合は lounge.toyamaアットマークgmail.com(アットマークは@)からのメールが確実に受信できるよう、設定の確認をお願いいたします。

送信ボタンを押すと、内容の確認メールが記入されたアドレス宛に届きます。
確認メールが届かない場合は、メール受信設定をご確認の上、改めてご送信ください。