【無料・要申込 5/3(木・祝) シンポジウム「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街」】

シンポジウム「地方から考える!LGBTの暮らしやすい街」

日時:2018年5月3日(木・祝日) 14:00~17:00(受付13:30)

会場:明治大学駿河台キャンパス・グローバルホール
(千代田区神田駿河台2-1グローバルフロント1階)

主なプログラム(手話通訳あり)
第一部:国・自治体の最近の動向に関するLGBT法連合会からの報告、地域の取り組みに関するゲストからの発表(60分)
第二部:パネルディスカッション&質疑応答/モデレーター:遠藤まめた(やっぱ愛ダホ!Idaho-net. 代表)(50分)
第三部:グループワークショップ ~それぞれの地域で集まって考えよう!~(40分)

ゲスト
林夏生(はやし・なつお)
富山大学人文学部准教授、ダイバーシティラウンジ富山代表
五十嵐ゆり(いがらし・ゆり)
NPO法人Rainbow Soup代表、LGBTアライアンス福岡代表
小浜耕治(こはま・こうじ)
東北HIVコミュニケーションズ代表、レインボー・アドボケイツ東北代表
亮佑(りょうすけ)
コミュニティセンター・にじいろほっかいどう事務局長

(チラシpdfファイルはこちら

代表の林も登壇いたします。
「第一部:国・自治体の最近の動向に関するLGBT法連合会からの報告、地域の取り組みに関するゲストからの発表」「第二部:パネルディスカッション&質疑応答」はネット配信も予定しております。ご来場が難しい場合はそちらをご利用ください。

お問い合わせやお申し込みは、アムネスティインターナショナル日本のページからお願いいたします。
皆様のご参加、お待ちしております。